中学3年生、高校受験に向けて最後の追い込みが続いております。当塾から私立単願、都立推薦入試受験者はおりませんので、全員が、あと12日後に迫った都立高校入試に向かって追い込んでいます。5日前までは各生徒に課題を与えて、引き出しの数の増加、実力の維持向上を意識させています。
 最後の最後まであきらめず、目標達成のために努力を続ける行為は今後の彼らの人生において、必ずや財産になるに違いありません。大学受験、就職活動、社会人としての生活において壁にぶち当たった時、高校受験勉強という経験は、自己肯定の原点になるはずです。結果も重要ですが、その結果に至るまでの過程も「=」といっていいほど大切なのです。
 当塾の中学3年生は、過去問だけではなく、入試対策問題を数多く解いています。どんな問題が本番で出ても動じない強い精神力と自信をつけさせるために高い難易度の課題を与えています。
 そして入試当日に体調を崩さないよう、直前はあえて課題を与えず、体調管理に努めさせます。

 君たちが笑顔になれる春が、絶対、絶対に待っている!
都立高校入試直前対策
 過去問以外に、演習の課題を与えている教材の一つです。