昨日は都立高校を受験する中学3年生の塾生を対象に、“Wもぎ対策補講”を無料で実施致しました。指導の中心は数学。当塾は数学が一番伸びる塾として少しずつ定着してきております。「国語が大好き、算数が苦手」と言いながら入塾した小学生のある生徒。入塾1カ月で「国語も好きだけど、算数のほうが好きになっちゃった」と好きな教科が変わってしまいました。算数・数学は解けるようになると見える世界が、他教科よりも大きく変わります。そうなってほしいと、当塾は何よりも算数・数学に力を入れています。
 主要5教科をバランス良くできるようにすることがベストではありません。数学、英語、国語を柱にできるかどうかが大切。理科社会はどちらか1教科でも好きになってくれれば。嫌いな勉強を苦痛に耐えながらごまかすのではなく、楽しく解けるようにする。これこそが、ストレスを溜めずに優しい人間を育てる第一歩なのではないかと思います。いかに学歴が一流だろうが、性格、人柄が三流では最低です。真っ直ぐで、優しい人になれるように指導することを、これからも心がけていきます。